スタッフブログ

頭金|アンピール仲介の一言不動産コラム(アンピールの不動産仲介)

2013.01.18投稿者:森田

週に二日はコタツで寝てしまってる『森田』です。

今回は、お客様のよくある間違い?勘違い?の頭金についてです。
「頭金ってなに?」と問われたら、答えられますか?

正解の前に、不動産の取引でのおおまかな流れをご説明します。 (頭金の説明に不要なものは省略していますのであしからず)
不動産を購入すると決めたら
①不動産購入申込書に申込金を添えて購入の意思表示をします。
②売買の条件が整えば、売買契約の締結(記名押印)です。
 この時必要なのが手付金です。
③引渡しまでの時間が長い時には中間金が必要な場合もあります。(注文住宅など)
④物件の引渡しを受ける際に、残金の支払いをします。
ローンを取り組む場合は①~④までの間に手続きを完了します。

ここで疑問を持ったあなたは鋭い
そう、タイトルの頭金は流れの中で出てきません・・・・
「じゃあ、いったい頭金ってなんなんだよ!」って声が聞こえてきそうなので
正解をば・・・・・・・・・・



《頭金》とは 物件代金のうちローンや割賦にしない金額のことです。
たとえば2000万円の住宅を購入するとき、500万円を現金で、
残り1500万円を住宅ローンで取り組む場合500万円が《頭金》です。
上記の流れでは、①申込金5万円、②手付金100万円(申込金を含む)、
③中間金200万円、④残金のうちローンを組まない200万円まではすべて《頭金》です。

では、よく見かける『頭金ゼロ』とは申込金も手付金も要らないの?
答えは×です。
頭金ゼロとは物件代金全額をローンで取り組むことが出来るということです。
上記の例で言えば①申込金5万円、②手付金100万円(申込金を含む)、
③中間金200万円、④住宅ローン2000万円(余りが300万円)の状態です。
①~③は必要な場合と必要ない場合があるので、一概には言えませんが、
一般的に頭金ゼロは可能でも、ご自身で用意できる現金がゼロの場合は、
購入は難しいと思っていただいて良いでしょう。
そうは言っても、「そんなに現金持ってないよ!」という方も担当者にご相談ください!
意外と何とかなるものですよ。
会員登録「会員だけの3つの特典!
1.より早くご希望の物件情報を入手できます。
2.自社の物件を優先的にいち早くメールで通知します。
3.知りたい地域の物件の成約価格が検索できます。

仮登録する

トップページ > スタッフブログ > 他スタッフ > 森田 > 頭金|アンピール仲介の一言不動産コラム(アンピールの不動産仲介)

Copyright (C) 2021 新栄住宅不動産販売株式会社 All rights reserved.
PAGE TOP